0コメント

【バイク用品】長距離ツーリングに最適なアクセルアシスト

どうも僕です。

かなりお久しぶりですね!(笑)

モトブログの撮影やら編集やらでブログの更新を
滞らせてしまっていました・・・

はい!言い訳はよろしくないですね


今回は長距離ツーリングをより快適にしてくれる
アクセルアシスト】について取り上げてみたいと思います。


10月に2泊3日で東北ツーリングに行ってきまして、
約2000km走った経験をもとにお話していきます


アクセルアシスト(スロットルアシスト)は僕の知る限りでは
2種類確認しています。

まず一つ目は、以前動画でお話した手に平で抑えるタイプ


参考動画→https://www.youtube.com/watch?v=UH9uvfl4erw&t=796s


4313fcbe7e47a02597f5bd3f78a57cb4.jpg


僕が感じたメリットは、

ハンドル(アクセル)を握り込まないので疲労軽減
加減速時でも速度調整が楽

デメリット

右手が不自由
走行中脱着ができない
街乗りや峠道、細かいアクセルワークが必要な場面で邪魔


2つ目は、

ダウンロード.jpg

アクセルを挟み込んでブレーキレバーに引っ掛けるタイプ

メリット

右手が自由になり疲労&ストレス軽減

デメリット

微妙な速度調整が難しい
ブレーキが必要な時にスロットルを自分で戻さないといけない
上り坂、下り坂で再度調整が必要
振動で少しずつスロットルが戻っていく


動画では手の平で抑えるタイプは僕の中では微妙だったのですが
今回2000km走ってみて感じたことは手の平で抑えるタイプが使い勝手が良い


挟むタイプは速度調整が本当にしんどかったです・・・

例えば90kmで走っていて追い越しで100kmに加速

スロットル戻す→戻した衝撃でどんどん減速→再度調整

こんな感じで意識しないと無意識で走れませんでした!!!!


なので僕は断然手の平で抑えるタイプを強くお勧め致します!!


参考になりましたら幸いでございますm(__)m





-------------------------------------------------
【MOTOVLOG】YouTubeで随時更新中!!
トークは苦手ですがバイクを愛する初心者ライダー!
バイクの楽しさを広めたい!
これからバイクに乗る未来のライダー達を、
陰ながら全力で応援します!

是非チャンネル登録よろしくお願い致します
https://www.youtube.com/channel/UCs-5BYHaWucy9deQ-J1bEnQ?view_as=subscriber


---------------------------------------------------

この記事へのコメント